不老長寿の果物とも言われるイチジク。そのイチジクに究極の品種が登場!

その名は「ビオレソリエス」。
香りも甘みも別格のイチジクとして、「ビオレソリエス」は少しずつ注目が集まっています。

しかし、国内ではまだ極限られた生産者しか栽培していないため、わずかな量しか市場には出回らないため、「幻の黒いちじく」などとも呼ばれています。

今回は謎のイチジク「ビオレソリエス」を紹介します。

こんなイチジクがあったなんて・・・。一度は食べてみたい一品となる最高峰イチジクとはどのようなものなのでしょうか?ではさっそく覗いてみましょう。

 

ビオレソリエスの原産国

ビオレは黒紫、ソリエスはフランスで栽培されている地方の名前。そう、「ビオレソリエス」はフランス原産のイチジクの品種名なんです。

日本で生産されるイチジクの8割以上は実が赤い品種で、糖度の平均はおよそ15度。

一方「ビオレソリエス」は、フランス原産の黒いイチジクで、その糖度は完熟すると25度にもなります。

まさに最高峰のイチジクです。

ビオレソリエスは日本でも買えるの?

イチジクの中でも最高水準の甘みをを持つ「ビオレソリエス」ですが、日本国内でも販売されています。

ただ、生産規模がまだ小さいため市場には多く出回ってはいません。

お取り寄せ方法

希少なイチジク「ビオレソリエス」は、ネットでも購入が可能ですが、販売されているお店は多くありません。

お取り寄せをするなら、信頼できるところを選ぶようにしましょう。

おすすめのお店はこちら⬇️

豊洲 ICHIBA

富田秀俊さんの「ビオレソリエス(黒いちじく)」 佐賀県産 約300g(3〜8玉)×2パック 

富田秀俊さんの「ビオレソリエス(黒いちじく)」 佐賀県産 約300g(3〜8玉)×2パック 

豊洲市場の美味しいものが取り寄せられる 築地市場ドットコム は、厳選食材はもちろん、市場に入荷したその日のうちに食材が届く”即日配送”の新サービス 割烹セット(老舗仲卸しのプロの目利きと熟練の下ごしらえ)もおすすめです。

 

うまいもんドットコム
食卓においしい感動をお届けします。がモットーの究極の食道楽 「うまいもんドットコム」 は、日本各地の究極食材がウリ!おいしいと満足できる品が揃っています。

 

 

苗木を育てて自分で収穫できる?

自分で育て収穫し果実を味わう。

じつは、「ビオレソリエス」は、果物の苗の中でもガーデニング好きの間でとっても人気が高まっています。

その理由は、こちら⬇️

まるで野菜感覚で栽培できる、手っ取り早い果樹の代表格がイチジクです。
無論、果樹なので永年樹であり、家庭で育てても20年以上生き続けている樹もざらにあります。
栽培は非常に簡単で、結実の習性を理解しさえすればおいしい果実を収穫することができます。
実は市場に流通しているのは、完熟手前で収穫した果実。
イチジクの実はデリケートで完熟果は流通が難しいため、正真正銘の樹上完熟果を味わえるのは家庭園芸ならではなのです。
それでいて、無農薬で植え付け2年目から収穫できるという栽培カンタンな果樹。
イチジクにチャレンジしなくて、まず何を作りますか?!

引用:タキイ種苗株式会社

木で熟したものを味わう醍醐味を得るには、自分で育てるに限るというわけです。

「ビオレソリエス」の収穫時期は7月中旬から11月中旬までと収穫期間が長く、寒さで果実の生育が止まるまでの長い間楽しむことができます。これは、果樹ではイチジクだけにある特性なんです。そのため永年樹でありながら野菜のような感覚で栽培が楽しめるんです。

ちなみに、日照条件は日なた・半日陰です。

ガーデニングを初めてみたいと思っている方は、まずは育てやすいタイプのものからはじめてみて下さい。

「ビオレソリエス」のおすすめ苗木

★ 国華園 果樹苗 イチジク ビオレーソリエス接木苗

国華園 果樹苗 イチジク ビオレーソリエス接木苗

日本最大級の園芸会社「国華園」の果樹苗「ビオレソリエス」は、イチジクの重要病害、株枯病。葉が萎れたり黄変・落葉し病気で、株元に黒褐色の病斑ができ枯れてしまう株枯病に対応した、株枯病抵抗性品種を台木に使用した接木苗です。

日本トップクラスの「国華園」は、病気に強い植物を手がけることでも有名。お値段は他より高めですが、元気にすくすく育つものを選ぶことは長い目でみれば決して損にはならないでしょう。

☑️ 国華園 果樹苗 Amazon店
☑️ 国華園 Yahoo!ショップ

イチジクのちから!その栄養価とは

不老長寿の果物とも言われているイチジク。

イチジクの果実には、丈夫な歯や骨を作るのに欠かせないミネラルであるカルシウムが、200g中、生果で52mg、乾果(ドライ果実)では260mgも含まれています。

また、カルシウムと併せて摂取することで吸収率が高くなるというマグネシウムも28mgと多く含まれており、カルシウム不足が気になる人にもおすすめです。

さらに、水溶性の食物繊維も豊富に含まれているため、腸の運動を活発にして働きを整えてくれるともいわれます。

イチジクは生食はもちろん、ジャムやジュース、甘露煮にしたりとさまざまな楽しみ方も。ドライフルーツは栄養成分や旨みもぎゅっと凝縮され、保存も効くため、栄養源としても重宝します。