ディズニーホテルに泊まった人だけに与えられる特典『ハッピー15エントリー』の入園方法が2018年4月16日〜2020年春(予定)までの期間 変更に

理由は、2020年の東京ディズニーランド メインエントランスのリニューアルに向けて改修工事が行われるため。

今回の変更は期間限定というわけです。

そして、この変更は、ディズニーホテル宿泊者じゃない人も知っておかないと損しちゃう!という内容も含まれています。

そこで、ディズニーランドの『ハッピー15エントリー』の変更後の入園方法と利用についてたっぷりお届けしていきます。

ディズニーホテルに宿泊する人も・しない人も、変更内容を要チェックしディズニーリゾートを攻略しちゃいましょう。

ハッピー15エントリーとは

『ハッピー15エントリー』は、ディズニーホテル宿泊者の特典で、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのパークに開園時間の15分前に一足早く入場できるシステムのことです。

通常はこのような特典なのですが、TDLのエントランス改修工事にともない、期間限定で変更されることになりました。

2018年4月16日からのTDL『ハッピー15エントリー』変更内容

2018年4月16日から、東京ディズニーランド 「ハッピー15エントリー」がつぎのように変更になります。

  1.  ディズニーホテル宿泊者専用エントランス(MAP参照)より、パーク開園時間の30分前から、入園を開始
  2.  パーク開園時間の15分前から、パーク内の指定の場所(MAP参照)より全エリアへの入場を開始
  3.  対象アトラクションの ファストパス・チケット が取得、利用できる
  4.  当日の状況によっては、ディズニーホテルに宿泊していない人も開園時間前に一部エリア(MAP参照)への入園を開始
  5.  2019年春以降、専用エントランスの場所が変更される
  6.  2019年以降、特典内容が変更になる可能性がある

東京ディズニーランド メインエントランスのリニューアルが終わるまでは、気が抜けませんね。

それに、ディズニーホテルに宿泊しなくても早く入園できる場合もあるので、頭に入れておかないと損しちゃいますね。

東京ディズニーランドへの入園場所(ディズニーホテル宿泊者専用エントランス)

2018年4月16日から、ディズニーホテル宿泊者専用エントランスの入園場所が変更に。

詳しい場所は下の地図⬇をご覧ください。

ディズニーホテル宿泊者専用エントランスの位置は印のところです。

東京ディズニーランドへの入園場所(ディズニーホテル宿泊者専用エントランスの地図

こちらは⬇拡大図です。

東京ディズニーランドへの入園場所(ディズニーホテル宿泊者専用エントランスの地図

開園30分前からの入園場所は1箇所のみです。

ハッピー15エントリーの入場口

つぎは、開園15分前から入場できる 入場口 の場所を紹介します。

印の位置(2箇所)より東京ディズニーランドの全エリアに入場できます。

「ハッピー15エントリー」入場口

*チェックイン時に渡された“通行書”はここで回収されます。

それまで大切に持っておきましょう。

付け足し
ディズニーホテル宿泊者は、30分前に入園できるといっても、15分前までは  一部エリア(地図の水色部分) にとどまっておかなければいけないんです。

それまでは、ディズニーキャラクターといっぱい触れあうのもいいかもしれませんね。

ディズニーホテルに宿泊しない人の開園時間前入場Q&A

当日の状況によっては、ディズニーホテルに宿泊しない人(ハッピー15エントリー対象外の人)も開園時間前に入園できます。

今のところ、2020年春までの期間限定とはいえ何だかうれしいですよね。

でも、当日の状況次第って どんなとき?、何分前に入園できるの?といった疑問もわきませんか?

なんだか気になる!と思ったので

ディズニー側に直接聞いてみました。

Q. どんな状況のとき、開園時間前に入れるの?

 A. エントランスの入り口が混雑しているときです。

Q. 開園時間の何分前に入園できるの?

 A. 30分前のときもあれば、20分前や10分前など、その日の混雑状況によって変わります。

入園時間前に入れたとしても、入園時間になるまで 移動できる範囲は、一部エリア(地図の水色部分)です。*ひとつ前の地図で確認してください。

2019年からの変更点とは

ディズニーホテル宿泊者特典の「ハッピー15エントリー」ですが、これまでは、ディズニーシー・ホテルミラコスタに宿泊の方に限り、チェックイン日も利用できました。

それが、なんと、2019年1月7日よりディズニーアンバサダーホテルに宿泊の方も東京ディズニーシーへの入園に限り、「ハッピー15エントリー」をチェックイン日も利用できます。

今までは、チェックイン当日とチェックアウト日の両日に「ハッピー15エントリー」が利用できたのはディズニーシー・ホテルミラコスタのみだったので、アンバサダー好きの方にはとってもうれしいニュースですね。

しかしそうなると、ディズニーランドホテルはどうなの?と思ってしまいますね。

ハッピー15エントリー ファストパス の取得と利用

アトラクションの定期点検の関係で、期間ごとに対象アトラクションが変わるので、ここもしっかりおさえておきたいポイントです。

『ハッピー15エントー』の変更で、15分前に入場できても、ムダな動きになってしまったら、もったいないですからね。

2018年4月16日  〜12月9日の期間

「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」のファストパス・チケットの取得と利用ができます。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

ディズニーリゾートが初めての方は、こちらの動画⬇バズ・ライトイヤーのアストロブラスター おすすめです。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター がある場所は、こちら⬇

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

2018年12月10日  〜12月24日の期間

「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」のファストパス・チケットの取得と利用ができます。

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

ディズニーリゾートが初めての方は、こちらの動画⬇モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク! おすすめです。

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!がある場所は、こちら⬇

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

ハッピー15エントリー 攻略法

『ハッピー15エントリー』の変更後、ディズニーランドを攻略するには、

◉ 入園場所の確認
 (入園場所は1箇所)

◉ 入場口 場所の確認
 (入場口は2箇所)

◉ ファストパスが取れるアトラクションの把握
 (期間ごとにアトラクションが変わります)

◉ 水色エリアに入ってからの目的を事前に考えておく 
 (ハッピー15エントリー対象外の人も状況によっては開園時間前に入園してくるので混雑する可能性あり)

2020年春までの期間限定とはいえ、『ハッピー15エントリー』対象者は、 開園時間の30分前には入園、15分前には全エリアへ入れるので どこを目指し 何をするか しっかり計画を立てることがディズニーランド攻略へとつながるでしょう。

2020年春には、ディズニーランドのメインエントランスが完成します。

それまでに、変更情報などがあれば随時UPする予定なので、たまに訪れてみてください。

ハッピー15エントリーの体験談

ディズニーホテル大好きのエリッソ。

ハッピー15エントリーを利用する機会はこれまで何度もあったのですが、2018年に入り30分前に入れるようになってから、さらに、うれしい出来事が。

それは、ミッキー&ミニーの愛らしいウェルカムショーを最前列でゆったりと間近で見れたこと。

この時のゲストは、1列ほどで始まり、終了の時でも2列というスペシャルなものでした。

その時の様子を写真に収めたのでご覧ください。場所はシンデレラ城前です。

ディズニー35周年マーチングの登場です!

ディズニー35周年

ディズニー35周年マーチングが下りてきます。

ディズニー35周年ミッキーとミニーが手をつないで登場!

ディズニー35周年目の前での演奏は迫力満点!

ディズニー35周年

ディズニー35周年

ディズニー35周年仲良く下りてきました。

ディズニー35周年ほおづえをつくミニーちゃんにゲストから”かわいいー”の声が!

ディズニー35周年ミッキーのこのポーズ何やら・・シャッキーンの音がしそうな?

ディズニー35周年この日はとてもよい天気。ミッキーまぶしいのかな?

ディズニー35周年ミニーちゃんがジャンプしてくれました。貴重です!

ディズニー35周年ゲストとタッチ!アップすぎてカメラに収まりきれないという、うれしい出来事が。

つかの間の数分間、時間を計っていなかったので定かではありませんが、おそらく5分程度のウェルカムショーに朝からテンションは上がりっ放しに。

ハッピー15エントリーのうれしい出来事でした。