免疫の根源を強くするただひとつの乳酸菌「プラズマ乳酸菌を知っていますか。

キリンの研究によると、「プラズマ乳酸菌」を摂るとつぎのようなことが期待でき、労働能力が5%アップするというんです。

  • 風邪、インフルエンザの症状の発生リスクを低減
  • 仕事パフォーマンスを向上
  • 激しい運動による体調不良を抑制、疲労感を軽減
  • 肌フローラのバランスを維持

コレってホント。

調べてみると、どうもこの「プラズマ乳酸菌」は他の乳酸菌とはちょっと違う特徴をもっていました。 そこで今回は、キリンの研究により誕生した乳酸菌「プラズマ乳酸菌」を徹底的に探ってみました。

”プラズマ乳酸菌”とは

プラズマ乳酸菌は免疫細胞の司令塔である樹状細胞を直接活性化し、カラダの免疫全体を活性化し細菌やウイルス感染の予防に貢献してくれる乳酸菌です。

”プラズマ乳酸菌はこんな人におすすめ!

🔵毎日元気に過ごしたい
🔵負けない自分を作りたい
🔵日々の体調管理をしっかり行いたい
🔵家族の大切なシーンを応援したい

そんな方におすすめな「プラズマ乳酸菌」は、免疫の司令塔を活性化することでさまざまなシーンで活躍が期待されることをキリンは研究成果で発表しています。

風邪、インフルエンザの症状の発生リスクを低減

プラズマ乳酸菌

「プラズマ乳酸菌」を摂取することで、インフルエンザ累積罹患率が低いことが確認されたほか、風邪、インフルエンザ様症状などによる「咳」や「熱っぽさ」などの自覚症状が軽減することがキリンの研究で明らかに。

プラズマ乳酸菌【出典:キリン】

さらに、プラズマ乳酸菌を摂取したマウスたちの糞便中ウイルス量を調べた結果、ロタウイルス感染症状が緩和され、腸内のウイルス量が低下。

プラズマ乳酸菌【出典:キリン】

”プラズマ乳酸菌”と他の乳酸菌の違いとは

一般的な乳酸菌

  • 免疫細胞の司令塔を直接活性化することができない
  • 一部の免疫細胞しか活性化できない

プラズマ乳酸菌

一般的な乳酸菌は生きたまま大腸で働くことで腸内環境を整え、間接的に免疫力を高める効果があるとされてきましたが、プラズマ乳酸菌は、小腸にある免疫細胞の司令塔を直接活性化できることがキリンの研究で判明

プレゼンティーズムとは

「風邪気味で頭がぼーっとする」
「寝不足で頭が回らない」

こんな状態を「プレゼンティーズム」といいます。

プレゼンティーズムとは、体調不良で能力が低下している状態を指します。

プレゼンティーズムが起きると、仕事や勉強などに支障が出るので、日頃から規則正しい生活を心がけるようにするとよいでしょう。

しかし、仕事が忙しい、試験や受験勉強があるから睡眠時間を削ってるなんて方は規則正しい生活をしたくてもなかなか実行できないもの。

そんな時に役立つのが、プラズマ細胞を元気にしてくれる「プラズマ乳酸菌」かもしれませんね。

ゼロからプラスへ

最近の食品・飲料業界のトレンドは「ゼロ」から「プラス」へと機能追加型の時代に!

プリン体ゼロや糖質ゼロが人気を集めていましたが、最近は乳酸菌などを加えた「プラス」型に注目が集まっています。

ストレス社会の現代。日本人の健康意識もゼロからプラスへと どんどん高まっていきそうです。

キリン”プラズマ乳酸菌” 商品ラインナップ

プラズマ乳酸ドリンク

「iMUSE」シリーズ

「iMUSE」という名前には、「i(私)」の中にあるチカラを「MUSE(女神)」が呼び覚まし、いつまでも強く輝いた人生をサポートする、という意味が込められています。

キリンの独自素材“プラズマ乳酸菌”を配合した商品「iMUSE(イミューズ)」シリーズを紹介します。

キリンホールディングスグループの小岩井乳業から「プラズマ乳酸菌」を配合した2種類のヨーグルトが発売中。

”プラズマ乳酸菌”サプリメント

キリンホールディングスグループの協和発酵バイオ株式会社からは、キリン・小岩井乳業・協和発酵バイオの3社共同研究の成果が詰まったサプリメントが発売されています。

サプリメントには、プラズマ乳酸菌が50mg配合されています。

サプリメントってどんなタイミングで、どれくらいの期間 飲めばいいの?などのギモンがQ&Aでスッキリ解決しちゃいます!

Q.いつ飲めばいいの?
A.薬ではなく食品ですので、いつお飲みいただいても構いません。飲み忘れない工夫が続けるコツです。就寝前や起床後など、1日のうちで摂りやすい時間を見つけられると、長く続けやすいと思います。

Q.薬と一緒にサプリメントを飲んでも大丈夫?
A.食品ですので基本的に問題はありませんが、お医者様には治療方針などもありますので、医師またはそのお薬を処方している薬剤師にご相談ください。

Q.水以外の飲み物と一緒に飲んでもいいの?
A.どのような飲み物といっしょにお飲みいただいても問題ありませんが、水やお湯でお飲みいただくことをおすすめいたします。

Q.子どもが飲んでも大丈夫?
A.食品としてしっかりとした安全性の確認を実施しておりますので、お子様にお召し上がりいただいても問題はございません。

Q.一日の目安量は何粒?
A.1日4粒を目安に、水などと一緒にお召し上がりください。

Q.どのくらいの期間摂取すればいいの?
A.「戦うチカラ」は、日々続けていくことで養われます。適量を継続的に摂取していただくことで、健康にお役立てください。

引用:協和発酵バイオ

※調べた内容をどんどん追加していきます。今回はここまで!