ディズニーの愛と魔法は、人を幸せにする力がある。それは、本や雑誌にも込められています。

見れば心がはずみ、読むと心が癒され勇気がでる。そんなふうに感じている人も多いことでしょう。

今回は、2018年に発行される数百冊ものディズニー本や雑誌の中から、心に響くおすすめの本を月別にラインナップしお届けします。

好みの1冊に出会えることを願って!愛と魔法の詰まった本を紹介していきます。

2018年11月発売|おすすめディズニー本

くるみ割り人形と秘密の王国

くるみ割り人形と秘密の王国

発売日: 2018/11/30
単行本:180P
出版社:
偕成社
価格:¥842

購入はこちら
↓↓
Amazon

語り継がれてきたドイツ生まれの童話「くるみ割り人形」をもとに、ディズニーが実写映画化した小説版です。

【合わせて読みたい】
🔍ディズニー映画『くるみ割り人形と秘密の王国』最新情報&主人公クララと”あのシンデレラ”に驚きの共通点が・・・!

【本の紹介】
亡き母が遺した卵型の入れ物の鍵を探して、クララは誰も知らない秘密の王国、“雪の国”、“花の国”、“お菓子の国”、“第4の国”へと迷い込んでしまう。
王国を舞台に少女クララの冒険を描くファンタジー小説です。

くるみ割り人形

くるみ割り人形 

発売日: 2018/11/7
単行本:96P
出版社:
アノニマ・スタジオ
価格:¥2,808

購入はこちら
↓↓
Amazon

E.T.A.ホフマン (著)が友人の娘のために作った「くるみ割り人形」。彼の壮大なファンタジーは世界を魅了する作品となり、今年11月30日からは、ディズニー映画実写版として『くるみ割り人形と秘密の王国』が公開されます。

【合わせて読みたい】
🔍ディズニー映画『くるみ割り人形と秘密の王国』最新情報&主人公クララと”あのシンデレラ”に驚きの共通点が・・・!

【本の紹介】
チャイコフスキーのバレエ『くるみ割り人形』の原作として世界に広く知られています。1816年にドイツで発表された古典文学の新装版となって発売されるこの作品は、クリスマスプレゼントのくるみ割り人形が繰り広げる、不思議なファンタジー。マリメッコのデザイナーとして活躍するサンナ・アンヌッカによる挿画も魅力です。

2018年10月発売|おすすめディズニー本

2018年も残すところ3カ月ほどになり、じわり じわりと年末の足音が!

写真を使った年賀状づくりは思いのほか時間がかかるもの。早めにデザインや好みの写真を選んでおけば後が楽になりますよね。

そこで10月は、ディズニー好きが年賀状づくりを楽しむための本として「ディズニーデジカメ年賀状」をおすすめします。

ディズニー デジカメ年賀状2019

ディズニー デジカメ年賀状2019
発売日: 2018/10/4
A4変形判/128P
出版社: エムディエヌコーポレーション
価格:¥1,000

購入はこちら
↓↓
Amazon
Rakutenブックス
Yahoo!ショッピング

グラフィックデザインやWebデザインで定評のあるMDN BOOKS(エムディエヌコーポレーション)からディズニーデジカメ年賀状が発売!

【本の紹介】
家族みんなで使えるおしゃれでかわいいフォトフレームのディズニー年賀状ブックが今年も登場! 正月にふさわしい和装年賀状や今年大ヒットした映画、『リメンバー・ミー』『インクレディブル』も仲間入り。ミッキー&フレンズをはじめ、人気キャラクターが勢ぞろい!! お気に入りの写真でつくるフォトフレームのデザインカードは、文字あり/なし/フレーム違いのさまざまなバリエーションカードを多数収録しています! お子さんのベストショットから家族写真、ペットのかわいい写真などを入れれば、世界で1枚のおしゃれでかわいいオリジナル年賀状がつくれます! ディズニーが大好きにピッタリ大満足の一冊です!! 【専用ソフトウエア動作環境】 ●Windows 10、8.1/8、7 ●Mac OS X 10.13、10.12、10.11、10.10

2018年9月発売|おすすめディズニー本

2018年9月14日(金)全国公開「プーと大人になった僕」の映画にあたり、プーさんの本が多数出版されます。

また、サブキャラクターや、プリンセスに詳しくなれる本、大人女子に人気の高い癒し絵本が発売されます。

 

Disney Mickey Mouse 90th Anniversary box book (バラエティ)

Disney Mickey Mouse 90th Anniversary box book (バラエティ) 
発売日: 2018/9/25
大型本
出版社: 宝島社
価格:¥3,218

Amazon
楽天ブックス

付録に定評のある宝島社による、90周年記念豪華ミッキーグッズが付いたアニバーサリーボックス本。ここでしか出会えない、グッズ狙いになりそうな予感も。

【本の紹介】
ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年のアニバーサリーブックが完成! 特別アイテムの、バックパック、パスケース、ポーチの豪華3点セットは、シンプルなデザインに歴代のミッキーのアートを施し、普段使いはもちろん、レジャーアイテムとしても便利なものに。誌面では、ミッキー90年の歴史の振り返り、お祝いの限定アートをたっぷり掲載。ミッキーファン必見のスペシャルブックです。

 

ディズニー だいじょうぶ。魔法は、こころに

ディズニー
だいじょうぶ。魔法は、こころに
発売日: 2018/9/14
単行本: 38ページ
海老根 祐子 (翻訳),
グレース・リー (イラスト)
 
出版社:講談社
価格:¥1,620
Amazon
楽天ブックス

心に栄養と活力を与えてくれる、ディズニーのことば魔法が詰まった1冊。大人が楽しむ絵本として、大人女子に人気のシリーズですが、ディズニー男子にもおすすめしたい1冊です。

【本の紹介】
ディズニーの夢と魔法に励まされた、すべての人へ贈る、語りかける絵本。

『塔の上のラプンツェル』で、勇気を振り絞って塔から出たラプンツェル
『インサイド・ヘッド』で、つらいときに思い切り涙を流すことで、心がすっきりしたカナシミの効用
『ライオン・キング』で、自分の弱さと向き合い、困難を乗り越えたシンバ
『ファインディング・ドリー』で、とにかく泳ぎ続ける、ドリーのひたむきさ
『アラジン』で、友情の絆を取り戻したアラジンとジーニー
『ダンボ』で、コンプレックスを乗り越えて空を飛ぶダンボ
『トイ・ストーリー3』で、離れても思い続ける仲間と、思い出の大切さ 
『ファンタジア』で、あこがれの自分を追い求めつづけるミッキー

ディズニーの物語の主人公は、勇気やねばり強さ、希望を抱き続けるなど、心に魔法をかけて、夢を叶えました。あなたにも、そんな魔法が、必ず使えます。だいじょうぶ、さあ、こころに、魔法を。
引用:講談社

ディズニー だいじょうぶ。魔法は、こころに 単行本 ディズニー だいじょうぶ。魔法は、こころに 単行本 ディズニー だいじょうぶ。魔法は、こころに 単行本
ディズニー だいじょうぶ。魔法は、こころに 単行本 ディズニー だいじょうぶ。魔法は、こころに 単行本 ディズニー だいじょうぶ。魔法は、こころに 単行本

 

 

ディズニー サブキャラクター500大事典

ディズニー
サブキャラクター500大事典
発売日: 2018/9/14
単行本: 160ページ
小笠原 桃子 (著), 
ウエル・プランニング(浅野邦夫伊地知未来) (著) 
出版社:講談社
価格:¥1,404
Amazon
楽天ブックス

【本の内容】
ディズニーキャラクター系大辞典は、売り切れになると増版しないことも。そうなると中古を探すことになるんですよね。今回はサブキャラクターの魅力がたっぷり詰まった大辞典だけに手に入れたい1冊になりそうですね。

【本の紹介】
アニータ、ジョー、バスターという名前を聞いて、その顔が思い浮かびますか? これらは、すべてディズニー映画に登場するキャラクターの名前なのです。このようなディズニー映画に登場するサブキャラクターを、なんと500以上も掲載しています。
大好評発売中の「新版 ディズニー全キャラクター大事典」と合わせて読めば、ディズニーキャラクターにとっても詳しくなれます!
キャラクターの名前のあいうえおの五十音順にページを構成し、さらにキャラクターを探しやすいよう、巻頭にディズニー映画のあいうえお順、かつその映画の中で、キャラクターの名前のあいうえお順のキャラクターリストを付けています。
DVDやテレビ放送などで、ディズニー映画を鑑賞する時には欠かせない一冊です。
引用:講談社

 

プリンセスのすべてがわかる! ディズニープリンセス とっておきファンブック(ディズニーブックス)

プリンセスのすべてがわかる! 
ディズニープリンセス とっておきファンブック
発売日: 2018/9/13
単行本: 64ページ
伊藤 圭子 (著) 
出版社:講談社
価格:¥842
Amazon
楽天ブックス

ディズニープリンセスファンが抱いていた疑問をスッキリ解消してくれる、今年待望の1冊です。

【本の紹介】
「ディズニープリンセス」のファンブックがついに登場!

☆プリンセスたちのドレスやティアラは?
☆プリンセスの住む王国はどんな国?
☆プリンセスのなかまたち、知ってるかな?
☆プリンセスみたいになりたい! 名シーン、名セリフ特集!
☆もっと知りたい! プリンセスのひみつ

キャラクターから物語の設定、名場面まで、ディズニープリンセスのすべてがわかる一冊です。
また、あそびのページも満載。お子様が次々とページをめくりたくなる内容になっています。
引用:Amazon

 

くまのプーさん オリジナルコミックス日本語訳版 1

くまのプーさん 
オリジナルコミックス日本語訳版 1
発売日
: 2018/9/10
単行本: 228ページ
和波 雅子 
出版社:KADOKAWA
価格:¥1,404
Amazon
楽天ブックス

約40年前の幻のマンガ「くまのプーさん」を、日本初コミックス化へ!

この本は、1970年代から80年代にかけて北米の新聞で連載されたマンガ「Winnie the Pooh」を収録したレアなコミックスです。
これまでムックやグッズなどにマンガのイラストは使われていても、こうやって1冊の本にまとまって発行されるのは、本書が日本初。
当時のままの英語版に加えて、日本語翻訳も一緒に掲載されていて、内容も1巻につき220編収録され読み応えも十分。
長年の時を超えて今なお愛される「くまのプーさん」。可愛いだけじゃない、ユーモアにあふれ、時に皮肉やなプーさんの日常がたっぷり詰まった1冊です。

 

くまのプーさん オリジナルコミックス日本語訳版 2

くまのプーさん 
オリジナルコミックス日本語訳版 2 
発売日
2018/9/10
単行本: 228ページ
和波 雅子 
出版社:KADOKAWA
価格:¥1,404
Amazon
楽天ブックス

【本の紹介】
くまのプーさんオリジナルコミックス日本語訳版シリーズの第2弾。第1弾と一緒に読めばプーさん博士になれるかも?!

 

ディズニー・シネストーリー プーと大人になった僕

ディズニー・シネストーリー
プーと大人になった僕

発売日: 2018/9/7

単行本(ソフトカバー): 223ページ
エリザベス・ルドニック (著)
富永 晶子 (翻訳)
出版社:講談社
価格:¥842
Amazon
楽天ブックス

【本の紹介】
「くまのプーさん」のクリストファーとプーさんの友情を描いた実写映画のノベライズ登場!
人生に疲れてしまった主人公クリストファーが、プーと再会し、前に進む力を取り戻すまでを描いたストーリー。登場人物の心情が丁寧に描かれているので、映画を見る前はもちろん、見た後も楽しめる1冊です。

◉ディズニー豆知識
著者エリザベス・ルドニックさんってどんな人?
彼女は、ノベライゼーションを多数手がけ、執筆以外にも、教師、レストラン・オーナー業に精を出し、ケープコッドで夫と子どもとともに暮らしている人気作家です。
これまでに、ディズニーアニメ小説版のシンデレラやパイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊などさまざまな作品も手がけています。
ほかの作品を知りたい方はこちら